まずベッドの上を片付ける

切迫早産からの育児ブログ(に、する予定)。旦那と怒涛の三人暮らしライフ。

入院(ラブ)ストーリーは突然に 14th

針が痛いと思っていたらその下だった。 散々今まで点滴の針が痛いと喚いていたけど実は針が刺さっている部分ではなく皮膚の中の針の先端部が痛いことに気づいた。つまり、ぶっすり刺してあるところから約3センチくらいのところ。テープで隠れていまいち見え…

入院(ラブ)ストーリーは突然に 13th

入院すると思ってなかったので色々スケジュールを立てていた。 4月はこれを食べよう、5月はこれを食べよう、6月はこれを食べよう…食べ物ばかりだ。 他にもちゃんと肌着を買わないととか家を片付けないと、とかプランを練っていた。が、いきなり入院を命ぜら…

入院(ラブ)ストーリーは突然に 12th

入院してから2週間ちょいが経った。時間は案外早くすぎるもんですね。よく考えたら常に進んでるんだから過ぎるに決まってるんだけど。あと2ヶ月もある、からあと2ヶ月しかない!に思考を切り替えるのに2週間ちょいかかった。最初はどうしても慣れない空間で…

入院(ラブ)ストーリーは突然に 11th

ミッションは滞りなく遂行されました。 (食事前後の方は閲覧注意です) 4/1 23:00 排尿と伴にやや便意を感じ頑張るが出ない4/2 02:00 目が覚める。肛門の違和感が消える 06:00 久しぶりの強めの便意を感じる。頑張って出そうとすると肛門が痛い。しかし…

入院(ラブ)ストーリーは突然に 10th

妊娠中のマイナートラブルはいろいろある。 腰の痛みだとか足がつりやすいとか胃が苦しいとか。 でも1番辛いのは便秘ではないだろうか。 元々便秘とは縁がなく1日1回便意があって快便だった。 妊娠してから確かに便秘がちになったけどそこまで辛いものではな…

入院(ラブ)ストーリーは突然に 9th

無事に28週に足を踏み入れることができた。なんとか28w0d。入院したときは26w0dだからきっちり2週間。最初は長くて泣いてたけどいい加減慣れてきた。日々の生活や人も分かってきたのはいいけれど問題はやっぱりシャワーである。元々めんどくさがりで妊娠前か…

入院(ラブ)ストーリーは突然に 8th

人間一人では生きていけないって実感した。入院してまだ2週間経ってない。だいたいの流れは掴めたしなんとなく入院生活も慣れてきた。きがしていた。 でもやっぱり暇は容赦なく襲ってくる。つらい。そんなとき他の切迫早産患者さんのブログの中に「暇をつぶ…

入院(ラブ)ストーリーは突然に 7th

あんまり暇すぎて泣いてしまった。そして気づいたら昼寝をしていた。 暇を持て余しまくっていると余計なことばかり考えてしまう。 きっと無事に産まれてきてくれるだろう。それまでの辛抱だし実際37週になれば開放される未来が待っている。そう思えばいいの…

入院(ラブ)ストーリーは突然に 6th

この入院、多分あるべくしてあった入院だと思う。 入院する前までひどい生活だった。 妊娠特有の便秘のせいで臓器が出てくるんじゃないかレベルまで顔を真っ赤にして思い切りきばったり愛してやまない旦那と安定期だしとばかりに生でセックスしまくったしフ…

入院(ラブ)ストーリーは突然に 5th

点滴の針がなんとか一週間持っています。3月18日に差し替えをしてはや8日目。血管痛や漏れ、痒み等もなく今は穏やかに流れています。基本的に腕を動かさない、痛くなったら腕をゆっくり動かして痛くない位置で腕を固定、血管を傷める原因?の生理用食塩水ロ…

入院(ラブ)ストーリーは突然に 4th

大部屋からこんにちは。昨日の午前中、三人部屋に通された。腰を落ち着けられるかと思いきやまた移動するらしい。 移動用のワゴンに荷物を一時的に置いたままベットに入る。2時間くらいしてから最終的に入る四人部屋に案内してもらう。やったー窓側だー! な…

入院(ラブ)ストーリーは突然に 3rd

今日は妊婦検診があった。誰も観てない切迫妊婦ブログと化している。もともとそんなに更新してないしまあいいだろう。妊婦検診といっても普通の外来の検診とは異なりエコーは毎回取らない。尿検査、体重、腹囲と子宮の大きさを測ってむくんでないか見て終了…

入院(ラブ)ストーリーは突然に 2nd

人生初の救急車ではちょっとだけトイレを我慢していた。点滴のせいかトイレが近い。左腕には血圧計。右腕には点滴と脈拍計。完全に病人。 しかし当の本人はいたって元気のためすごくちぐはぐ。トイレを我慢しながら大学病院到着。 お見舞いでしか来たことな…

入院(ラブ)ストーリーは突然に

26w0d(妊娠7ヶ月)にして切迫早産になった。妊娠6ヶ月目、旦那が研修に行くとかで約1ヶ月週末婚状態。ついでに体重増加も気になってきたという事でかなりストイックに体重管理してた。基本的には 朝:ご飯100g程度、昨日のおかず(無ければお茶漬け) 通勤…

愚痴ばかり吐いているとブスになるのアロエリーナ

妊娠6ヶ月に入りましてだいぶお腹が出てきた。前の部署の部長とセックスしてから味をしめて某歌い手とセックスしてそのあと大好きなあにき(前の部署の先輩)とセックスしてセックス三昧だった去年の6月が懐かしい。幾度となく危ない橋を渡ってきたと思って…

2015年を更新しました

目が覚めたらおもしろ荘がテレビで放映されていた。私の記憶はガキ使が放映されていてメンバーが野球場でケツバットやらダイナマイトから逃げるところで途切れていた。ガキ使がそのあとどうなったかも知らないし食器も洗っていない。お風呂も入ってないし年…

学生時代のヒエラルキーは今も色濃く残っている

久しぶりに更新したら自分は妊婦になっていた。最後に日記を書いてからいろんなことがありました。 妊娠が本当に発覚しバタバタと産院を探し最短で入籍を済ませようと思ったらどちらの姓になるか血で血を洗うような争いになったりバタバタと引っ越しを済ませ…

使えない自分にさよならバイバイ

今日も仕事で間違えた。間違えたといってもなんて事ないミス、印刷してないとか数字追加してないとか、ロック解除してないとか本当に目クソや鼻クソみたいなミス。でもこういうのって積もり積もってっていうか、ミス自体は大したことないけどその人の信頼は…

媚びると優しさ

私は優しさを媚びると混在しているふしがある。昔、今の職場の前の職場で働いているとき、窓口対応をしていた。業務はとても難しいものではなかったけれど私はしやりがいを見出す事ができなかったし何より精神的に辛かった。まあ私が脆くて弱かっただけかも…

人に興味を示さないで欲しい

私は人に干渉されるのが苦手だ。仕事をしていると「しっかり見てあげてね」とか「管理してね」と言われることが多々ある。 私は人に見られながら、干渉されながら何かをすることが苦手なのもあってか基本的に他人の仕事ぶりや趣味に口出しはしない。他人はど…

溢れてしまった愛のベクトルを正そう

私はストーカーの素質がある。昔からアピールしたがる人間だった。 小学生の時は自転車で学校から帰る途中に同級生の好きな人の家があり、換気のためかいつも玄関が開いていてなぜかそこを通るたびにデカい声で歌を歌っていた。 中学生の時は塾の先生を好き…

貴様に愛着など無い

ほんの少し前まで便秘だった。 私はあんまり便秘になった事が無い。あまり食べないけれど食べた分はしっかり出ているしかといって軟便や下痢でもない、普通の健康的なやつ。テレビや雑誌の「女性は便秘に悩む人が多く〜」というアナウンスを聞いてめちゃくち…

まずベッドの上を片付ける

このブログは社会人なのかニートなのかわからないような生活をしている20代くらいの女性が暮らしていてあった印象に残ったことを書いていきます。社会人なのかニートなのかわからないような生活をしているのであんまり更新はされません。