読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まずベッドの上を片付ける

切迫早産からの育児ブログ(に、する予定)。旦那と怒涛の三人暮らしライフ。

溢れてしまった愛のベクトルを正そう

私はストーカーの素質がある。

昔からアピールしたがる人間だった。
小学生の時は自転車で学校から帰る途中に同級生の好きな人の家があり、換気のためかいつも玄関が開いていてなぜかそこを通るたびにデカい声で歌を歌っていた。


中学生の時は塾の先生を好きになり(塾といっても赤ペン先生みたいな通信学習の形態)毎日課題を送付し、ことあるごとに分からない問題があるというていで3日に1回は先生の声を聞きたくて電話していた(そういうサービスは本当はやっていなかったらしい)。


高校の時は2年間何も無かった。最後の一年で転勤してきた先生に惚れた。このときから好きになったら一直線というか突っ走りだした。先生を見かけるたび好きやら結婚してやら言ってた。好きなものは好きと言える気持ち、抱きしめてたいという槇原敬之の歌を良いように解釈して使ってしまっていたわけだ。
文化祭で着物を着たときは我先に見せに行って無理やりかわいいと言わせたり一緒に見て回りたいです!ってごねてめちゃくちゃ困らせたりした。


社会人になり世界が広がりをみせる。
そこでだいっすきな部長と出会った。
右も左も分からない新人で疲れ果ててたとき初めて声をかけてくれた人。
それから毎日毎日見かけるたびに好きだよアドレス教えてご飯行こうなどの言葉攻め、見かけるたびに抱きつこうとしたりしたため、向こうはもうわりと嫌がっていた。


こんな感じで好きになったらすぐ好きっていうしアピールしまくってしまう癖がある。
どうしたって治せない。

酷いときは部長の家の近くまで散歩してたりしたからあっちはそうとう怖かったと思う。今思えばわりと危険だし部長の口から「もう!それ強制わいせつだよ!!」と逮捕すれすれのことを言われたりもしたことがある。
多分部長が警察に話せば事件として扱われたんじゃないかなレベル。

今もたまに仕事で部長から連絡が来る。前までアドレスを聞いたりしてたけどあることがきっかけでやめた。

教えたくない人にアドレスを聞かれたりご飯に誘われたりすることの辛さを身を持って知り、同時にそこで初めてああ部長辛かったんだなって気づいた。




ストーカーする人って何種類かあるけど根本的には
●その人が大好き
って気持ちがあるわけですよ。
私の場合はそれがあふれちゃって好き好き大好き言ってた。

今いろいろストーカーが問題になってるの、すごくよくわかる。でもそうやって殺したり付きまとったりするの、溢れんばかりの愛なんだよね。ただその行動のベクトルの方向が間違ってる。

でもすごい気持ちがわかるわけ。私も廊下で部長を待ちぶせしたり家の近くまでいったりした。超わかる。


ひょっとしたら自分に自信が無いっていうのもあるかもしれない。だから見てるだけで幸せみたいな。ただ私はそれは無いけど。見てるだけなんて嫌。触りたいし触られたいじゃない!


人を好きになるの、ほんと素晴らしいことだと思う。でもその溢れた愛で付きまとったり殺したりするのはやめよう。その方向性の違う勇気の使い方やめよう。まず相手に自分の気持ちを伝えてしまえばいいと思う。これではっきりふられれば諦めがつくから。


ただこれは私の場合であってふられて逆上してストーカーになるやつがいる。もうそういうのは手に負えない。もうどうしようもない。頑張って諦めるかせめてみんなでご飯食べに行くような仲にしてもらうしかないと思う。

自分がそうだったからわかるけどストーカーとかいじめとか心が直接関わってるのって無くすの、無理でしょ。だから少しでもプラスの方向に向けてほしい。
むしろ少し離れるとなんだかんだで気にしてくれるよ。うちの部長も部署が離れてから、一緒の部署だった前より優しくなったと思う。分かんないけど。


とりあえず殺すのはやめましょう。多分後悔すると思う。殺すんじゃなくて普通に普通に話しかければいいじゃない。普通に普通にしようとして相手が拒絶してきたら残念だけど、諦めきれないだろうけど、頑張って、ゆっくり違うことに目を向けましょう。
どうしても話したい、会いたいなら共通の友人を交えて普通に普通に飲みに行ってください。

あなたが異常だからだめなんです。普通さをアピールすれば話くらいできるしご飯食べる友達になれるかもしれません。


お願いです。普通になりましょう。
もし好きな人がいるのに全く振り向いてくれなくて寂しいという私のような人がいれば、このブログを思い出してください。

一緒に頑張りましょう。私なんてだいっすきな部長に5回告白して6回振られたけどまだ好きなんです。なぜか心なしか一回多く振られてるし。
ストーカーのみなさん、一緒に、普通になるために頑張りましょう。
その間違った勇気の使い方を直して、溢れた愛を誠実に伝えましょう 

部長と進展があれば報告します。あれば。