読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まずベッドの上を片付ける

切迫早産からの育児ブログ(に、する予定)。旦那と怒涛の三人暮らしライフ。

使えない自分にさよならバイバイ

今日も仕事で間違えた。

間違えたといってもなんて事ないミス、印刷してないとか数字追加してないとか、ロック解除してないとか本当に目クソや鼻クソみたいなミス。

でもこういうのって積もり積もってっていうか、ミス自体は大したことないけどその人の信頼はガリガリ削られていくよね。

よくわかんないけどあの人はなんか抜けてるから仕事頼めないな…という自体になる。


私は一度間違える→むかついてやり直す→適当にやるからまた間違える→焦ってやりなおす→間違いすぎていることにさらに焦ってまた間違える→焦ってやりなおす→以下ループになる。

自分は本当に言われたことができない。
二年前からこの仕事をしているけど未だに定期的に流れる放送を聞いていない。先輩から今の放送聞いてたよな?(怒)みたいに言われても聞いてないからわからない。何度言われても注意することができない。
今年入ってきた新入社員にすら「えっ、聞いてました???聞いてなかったんですか???」なんて言われてしまう。
頭に軽い障害があるんだと思う。



と、いう内容を今まではずっとツイッターに愚痴ってきた、今までは。
しかし最近ツイッターがいろんな人にバレてしまっていることが判明した。友達や同期、そこまでは良い、あろうことか家族にもバレているようだった。

私はツイッターで本名や顔は出していない。つまりバレたくないと暗に主張しているわけだ。しかしなんなんだチミたちは!!
「見つけたよー」とか「実は読んでるよ」とか「フォローしていい?」とかやめてくれ。

知り合いに見られたくないから匿名でやってるんだ。そんな誰ともわからなくなってるようなアカウント見て楽しいの?って感じる。

しかもつまんないんだけどwwwとかうるせぇよ!!!!!!!!!!!お前に見せるためにやってねぇよこちとら!!!!!!!!!!!無駄に長いねwwwも同義語だ!!!!!!!!!!!


つまりぼくは何言いたいかって言うとぼくがツイッターしてるのは普通に暮らしてて自分の考えを発表する場所がないor発表しても理解してもらえないから自分の考えをリアルで知らないいろんな人に、沢山の人にただ見て欲しいのです。コメントやリプライはいらない。この人、こんな考えなんだなってそれでいい。

この考えこそ理解してくれる人いるのかなって感じだけど少数派かもしれない。しかし世界のどこかには私と似たような考えの人がいると思うと頑張れるからどこかにいるわたしのそっくりさん、安心してください、同じですよ。(とにかく明るい安村風に)



hachimitsuwomenは旧アームストロングを応援しています。みんな大好きアームちゃんやで!