読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まずベッドの上を片付ける

切迫早産からの育児ブログ(に、する予定)。旦那と怒涛の三人暮らしライフ。

入院(ラブ)ストーリーは突然に 5th

点滴の針がなんとか一週間持っています。

3月18日に差し替えをしてはや8日目。血管痛や漏れ、痒み等もなく今は穏やかに流れています。

基本的に腕を動かさない、痛くなったら腕をゆっくり動かして痛くない位置で腕を固定、血管を傷める原因?の生理用食塩水ロック(つまりシャワー)を最小限にする、等で持たせています。


いつもいろんな病院で採血するときに見えづらいとか採りづらいとか言われてたのに、今回の大学病院の主治医には丈夫そうな血管だねと言われました。
見えづらいけど丈夫な血管なんかあるのかな。


でもこの血管が死んだ時、また新たな血管が長く持ってくれればいいけど持たない時は各方面で見かけるように地獄の差し替えライフが待ってるかも知れないと思うと怖い。

退院まであと2ヶ月ちょっと。
血管をいたわりつつ頑張っていきましょう。



昨日は妹が面会に来た。
今までは病室の他の人に面会が来ているとイライラした。どっかいけってずっと思ってた。
だから自分に面会がきたら別室行こうと思ってたけどいざ来たら「みんなうるさかったしな…」と思い病室で喋りまくった。

うるさかっただろうな、すいません。
今日から面会室の方に行こうかな、でも横になれないんだよなあ。
今日は旦那と妹が来る。どっちも別々に来るからいつ来るかわかんないし面会来られると休めないしでも暇だしのジレンマ。
どうしたらいいんだろう。ああ、甘いものが食べたい。

昨日廊下に一週間の献立が貼りだされていることに初めて気がついた。今までなんだろうなんだろうと期待しまくって腹減らしてたからメニュー分かったほうがいいのかもしれない。
とりあえず今日のおやつはクリーム玄米ブラン
果物くらいしか甘いのがもらえない(しかも欲しいのはその爽やかな甘さではない、こってりした甘さが欲しい)ので日々のおやつが楽しみなのだ。

今まで3時のおやつを食べる習慣がなかったから退院したら怖い。基本的にデザートとして甘いケーキやプリン、菓子パンは主食として食べていたから甘いものに対して執着がなかったのかもしれない。


しかし妊娠前は痩せの大食いで幸せだったな〜
もっと食べておけば良かった。


入院中は入院食以外食べるつもりはないからケーキとか食えないんだよな〜
こうなるって分かってれば食べてきたのに残念。
まあ無事に退院までというか37週までこぎつければ産まれるまで洋菓子を食べておこう。 
産まれたあとは和菓子だな!



退屈な入院だけど好みの医者も見つけたし看護師さんみんな優しいし患者さんも気さくだし良かった。
人生で一回くらいはこんな入院もいいかもしれないな。
おちびも守ってもらえるし、まあそれが一番だよね。何が大切かって、何が重要かって、優先順位第一位はぶっちぎりでお腹のおちびだからね。
君が37週までお腹にいてくれればママはそれでいいのさ。一緒に頑張ろうね。37週以降、産まれたらいっぱいおいしい物食べていっぱい遊ぼうね。



ぼくは幸せだよ。
おちびがいて、しっかりした仕事についた所得のある優しい旦那もいるし少ないけど入院費用は賄えそうな自分の貯金もある。

うちの地元は地元定着率が異様に高いし地元愛が異様に強い。パリピっていうのかなあ。カップルも地元同士紹介でできてたりするしthe・22歳!みたいな生活してる。

んで、結婚して子供ができてるやつもいるけどだいたいみんなフリーターだったりアルバイトだったり無職だったり。ひどいと学生結婚して現在シングルマザーだったりするやつもいる。

そう考えると、ちょっと自分酷い人間だけど、自分めっちゃ恵まれてる気がする。切迫早産で入院してはいるけれど会社も病休取って休めてるし。
今まで頑張って良かった。