まずベッドの上を片付ける

切迫早産からの育児ブログ(に、する予定)。旦那と怒涛の三人暮らしライフ。

入院(ラブ)ストーリーは突然に 18th

現在30w5d。
今日の処置担当医はイケメンだった。

元々この大学病院に来た時から目をつけていた。だいっすき!な部長に似た私の王子様…だがもう尻の穴どころか折角脱毛したのにモサモサ生えてる下の毛や子宮まで見られているわけだ、王子様なんておしゃれなもんじゃない。

ちっ、違うんです!私本来、その、こんなモジャモジャの草原マンコじゃないんです!きれいな肌色パイパンおまんこなんです!信じて先生!


そう言える訳もない。
処置室に入るやいなや目に飛び込んでくるイケメン。
うわぁぁ最悪。4日風呂入ってない姿を見られるなんて。
しかもなんかいつも汚い時に処置される気がするんだけどなんで?偶然?
半袖のところに刺繍されてる名前まで素敵…あいちてゆ…でもシャワー浴びてからあなたに会いたかった…

そう思いながらパンツを脱いで椅子に座る。

処置の最中珍しくイケメンに話しかけられる。
カーテン越しにマンコ晒してる状況もあって動揺するぼく。

イケメン「かゆみとかないですか?」

ぼく「!?あんまりないですね」

イケメン「ああ、そうですか。なんか見た目がカンジダっぽいんですよね」

ぼく「え゛っ」

イケメン「罹ったことありますか?」

ぼく「昔に…」

イケメン「昔ねwww」

ぼく「あと入院当初は痒かったんですけど今はそれ程でもないですね」

イケメン「痒くなったらすぐに言ってくださいねー」


一連の流れ。
カンジダまで見られるなんて…

確かに普段は痒くないけど清拭してるとき痒くなるんだよね、刺激がよくないのかな?

とりあえず恥ずかしかった。まあ毎日マンコがっつり見られている時点で恥ずかしさはもう無いんだけどあなただけは別だよ。好きなんだもん。


シャワー浴びたてとかの時にわざとぶつかってみようかな。
それか退院するときに言っちゃおうかな、好きですって。
あーなんかどきどきしてきた。
だいっすき!な部長に会いたい。



今日は30w5d。30週もあさってでおしまい。
4月が終われば32週に足を踏み入れていることになる。
切迫入院患者はみんな早く4月終われって思ってるからなんか4月がかわいそう。

でも今のところ
第1目標は32週である4月を超えること。
点滴も少なくとも4月は持ってほしい。

第2目標は34週。

そして点滴もおちびちゃんも最終目標は36週の退院まで。

どんどん最終目標の36週が近づいてくる。
あと一ヶ月半。
入院当初は二ヶ月半あったのにもう一ヶ月過ぎている。

この調子。

30週の5日目は今日しかない!と考えれば早い気がする。
お風呂も5日に1回だからあと10回ないくらいだ。
洗濯なんて10日に1回だから5回くらい。

旦那のお見舞いも週に1回だからあと5回くらい。

これしか、ない。

最初は退院したかったけどよく考えたら家でも同じ生活なんだよね、寝たきりだから。
うちの場合旦那と二人暮らしだから日中は一人ぼっち。
プラス掃除や洗濯ご飯作りだからつらいんだよね。

病院にいれば家事しなくていいし、なにより看護師さんや患者さんがいるからあんまり苦痛じゃない。

入院してたほうが暇潰しいっぱいあるし楽しいことに気づいた。

里帰りしてれば実家にはおばあちゃんとおじいちゃんがいるから問題ないけど、なんかあった時にすぐ対応できるかというとそうではない。

車を運転できるのは私しかいないからタクシーしかない。

だったらますます入院してた方いいじゃんね。
体重管理から掃除からおちびの管理まで何から何まで上膳据膳状態。

あと一ヶ月半しかないこの天国を味わおう。
天国から出たら従姉妹の運動会行って、少しだけ行きたかったご飯屋さん行って。
陣痛がきたら食べたいもの、死ぬほど食べてからおちびちゃんとご対面。

今日のエコーによるとおちびちゃん無事に1800グラム超えたらしい。
楽しみだなあ。
あと二ヶ月後くらいにはきっとそばに可愛いおちびちゃんがいるんだもんなあ。
早いなあ。
ママと一緒に今はお腹の中で遊ぼうね。
今出てきたらこわいこわいだよ。
37週になれば怖くないよ。


ママはおちびちゃんが出てくるサポートを全力で頑張るよ。
一緒に頑張ろうね。37週に会いましょう。







追記、病院食について

今日は職場の人が来て差し入れをくれた。
ぼくは馬鹿だからシャトレーゼのカステラ4つ、パイ2つ、ワッフル2つ、リエム6つ全部食べたよね。大体その時の時間は16時半くらいだと思う。
カロリーにして約2800キロカロリー。
馬鹿じゃないのあなたは。


食べてる時は無心。
食べ終わると幸福感。
退院したらどか食いしようと思っていたけどすっかりなくなったし、今日いっぱい食べたからもう病院食だけで生きていく自信がついた。やったね!


しかし、ここからが地獄だった。

夕飯は17時45分だから消化が間に合うはずもなく、初めて夕飯の主食であるご飯を残しました。

食べる順番ダイエットしてるからおひたし→胡瓜のマヨ和え→お味噌汁(この辺からきつくなる)→肉豆腐→おにぎり180グラムといく予定が肉豆腐で限界に。

おにぎり全部残した。

その後食べ過ぎてグロッキー。なんとか歯磨きだけ終わらせて清拭の途中でベッドに横になって更新しています。

まじでね、お腹のおちびちゃんに申し訳無い。胃が膨れてるから子宮が苦しいだろうに。
ごめんね、ママ、全然学習してない。

同時に病院食の凄さを実感した。
栄養バランスを考えていたのは知っていた。しかし栄養バランス、かつ腹8分目の量で抑えていたとは知らなかった。
まじで病院食凄すぎ。味も悪くない。むしろおいしい。


お腹いっぱい過ぎて初めて腰痛を体験した。
普段は猫背で歩いてるからわからなかったけど、お腹がパンパンになるといつの間にか反り返る姿勢になってしまい腰が痛いこと痛いこと。

噂には聞いていたがひと足早く体験するとは。
30週だからまだまだかと思っていた。双子だったらこんな感じかもしれないけど。

起き上がるのも一苦労ね。
お腹が重くて一回で起き上がれなかった。臨月かよ。


今まではただ太りたくないから病院食しか食べないようにしてた。つらかったけど。

でも、もう病院食しか食べられないことを身を持って知った30週と5日目なのでした。

これを教えてくれたおちびちゃん、そして差し入れをくれた上司に感謝します。

今からあと、一ヶ月半の入院生活。
病院食だけ食べるようにしたらリセットされて痩せるかな?
それとも今日のぶんがしっかり身になってしまうかな?

リセットされて今のままいきたいな。
体重もうまくキープできてるし。
明日は恐怖の体重測定と尿検査と5日に1回のシャワーの日。
あさっては31週0日記念の頚管長チェック。

なんとか無駄な脂肪はつけたくない。
まあ食べる順番ダイエットには爆発の日という言葉もあるし、今日だけドカ食いさせていただきました。
もうしない、というかあんなに苦しいならやりたくない。
退院したらスイーツパラダイスとかビュッフェ行きたかったけど、いいや、やめとこう。
お腹パツパツで食べられないだろう。
いい勉強になった、ほんとうに。


今日はイケメンの医師にカンジダとか言われたから明日からは膣洗浄、ミラグリッド、フラジール膣剤に加えてカンジダの薬も追加される。

ママの中パンパンだよ…
お薬だらけじゃん…


これもまあおちびちゃんの為なら耐えられる。
おちびちゃん大好きだー
早く37週になれーママは早く会いたいよー!

でも今出てくるのはやめてね。
37週につるんと出ておいで。
そうしたら、産まれて1週間後に母子共に退院できるよ。
今はお腹の中で呼吸や排泄の練習してなね。
ママは人間保育器として頑張るよ!