読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まずベッドの上を片付ける

切迫早産からの育児ブログ(に、する予定)。旦那と怒涛の三人暮らしライフ。

入院(ラブ)ストーリーは突然に 24th

入院生活も完全に慣れた、と思う。


暇つぶしに今更だけどパズドラをインストールしたのとおいでよどうぶつの森を持ってきてもらったりしたからかもしれない。

他にも異様なほど固定の食べ物に執着していたけどそれも無くなった。
一生食べられないわけではないし、陣痛時〜産んでから数日間は食べられるみたいだからって思ったのかもしれない。

妊婦が悩む異様な食欲って本当になんなんだろうね。
今は妊娠前+3キロで抑えている。
退院したら食べたいと思っていたけど今までの頑張りが水の泡になってしまうのに気がついたら食べる気が無くなった。


そう考えるとなんだか退院のメリットほんとに無い。
退院したら自分で食事管理しなくてはならないし、日中旦那は働いてるからアパートで1人。検査も回診もないからアパートの方が暇なんだよな。
片道2時間かけて実家にも帰ることはできないからひたすら音楽聴きながらお散歩しようかな。
それも楽しみだな。




これからの予定としては

次旦那が来たら結婚内祝いの郵送手配

34週入ったらお産セットと産褥ニッパー購入

一応明言されていないけど退院は5月の終わりの36週の土日。28日か29日としてその足で入院見舞のお返しを買いに行く。
個人的に来てくれた人には郵送手配。
会社からももらったからそれも購入。
旦那に入院費用を返してソンバーユ購入。

帰宅後入院準備を整える。

30日の月曜日に会社にお返しを届けて前の課長にご挨拶。その足で産院へ検診に。

産まれるまで食事管理、毎日のお散歩。

産まれたら産後の引き締め用品チェックと結婚兼出産祝のお返しをすぐにチャーター。
こんな感じだろうか。


最初は点滴外してすぐ…とか思っていたけど、退院後やることあるからやっぱり37週で出てきてほしい。
おちびちゃんにはいろいろ悩ませてしまったかもしれないけど、ごめんね。
やっぱり37週で会いたくなったよ。 
その時期ならいつ産まれても問題なしだから、37週であなたを抱っこしたいよ。

でも結局はおちびちゃんのタイミング次第。
ママはどんなお産でもおちびちゃんと一緒に頑張るよ。
なるべく自然なお産になるように一緒に頑張ろうね。