読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まずベッドの上を片付ける

切迫早産からの育児ブログ(に、する予定)。旦那と怒涛の三人暮らしライフ。

入院(ラブ)ストーリーは突然に 33th

病院食以外の物を食べることについて。


最初絶対に病院食以外は食べないと決めていた。
3月17日からの入院生活、太りたくない、を合言葉にだいたい半分の4月19日。

その日は会社の先輩がやってきた。
お菓子を携えて。

愕然とした。
食事制限あるからとあれほど伝えていたのに伝わっていなかったらしい。
「他の人にわけてね〜」とのこと。

先輩が帰ってからフタをあけた。
シャトレーゼのお菓子だった。
カステラ4つ、パイ2つ、ビスキュイワッフル2つ、梨恵夢という焼き菓子6つ。

わりと大きな箱に入っていた甘いお菓子たち。
3月の入院から毎日甘い物が食べたくて食べたくて泣きながら耐えていた私が、他の人にわけるなんて、どうしてもできなかった。

気づいたら無心で食べていた。
気づいたら全部なくなっていてテーブルにはお菓子の空き袋が散らばっていた。

あんなにたくさんあったのに。
15分くらいで全て、一人でたいらあげた。


それから次の日、しっかり尿糖で引っかかりました。
順調に一週間で1キロずつ体重が増えているのもあって看護師に病院食のみを言い渡されました。


しかしね、ある日、おやつが来ない日があった。
その日はワッフルの日。
楽しみに楽しみにしていた。

おやつの時間になると、おやつを入れる箱がカタンカタンとぶつかる音が廊下から聞こえてくるからすぐわかる。

四人部屋だから一人ずつ配られるワッフル。
しかし、私のところには来なかった。
一時間待っても音沙汰なし。
空になったおやつの箱をいれるボックスを覗いてみても私の名前が書いている箱は無かった。

今でも謎だが忘れられたらしい。
その日はポッカサッポロのプリンシェイクと明治ミルクチョコレートスティックパックとかいうチョコを買ってセルフおやつにした。

これが2回目の病院食以外の食品。

3回目、つい最近、隣のベットの彼女が退院のさいにくれたミルクキャンディー4つ。

そして今日。
隣のベットの人がお見舞いにいただいたどら焼きのおすそ分けをいただいてしまった。
たくさん頂いたらしく、生菓子だし食べきれなくて困っているとのこと。

ありがた〜く頂きました。

3月の入院から計4回。
しかも後半に集中してスイーツを摂取している。
まあ4回中3回はいただきものなんだけどね。

いやあさあ、毎日甘い物が食べたい欲求と戦っているわけ。
だから朝ごはんもパンに変更したの。
パンなら甘いジャムがついてくるから。

元々食べることが大好きで月イチでパフェやら生クリームモリモリパンケーキ食べたり隔週で食べ放題とか行ってた。

定食屋行けばご飯大盛り、牛丼屋行けば特盛り頼んでいた私が病院食だけなんて酷な話よ…


まあ2ヶ月も病院にいれば体が適応してきたのか、最初は足りなくて泣きたかった食事も足りるようになっては、来た。

しかしね、目の前に甘い物出されたら抗えなかった。
今日頂いたどら焼きなんてもらって3秒で開封してかじりついた。
ずっっっっと食べたかった和菓子が体にしみるのがわかる。
最高だった。



人間の三大欲求は
睡眠欲、食欲、性欲。

3つのうちどれか2つが充実していればあと1つはあまり気にならなくなるらしい。

つまり食欲を抑えたければしっかり睡眠を取りつつ性欲を満たせばいい。

性欲を抑えたければしっかり睡眠を取って満足するまで食べればいい。ということ。

私が抑えたいのは食欲だが、睡眠は夜に取ればいい。しかし性欲だけはどうにもならない。

ただでさえ切迫早産で入院しているのに、そんな真似できるわけがない。

本当はえっちな動画を見ながらクリトリスをいじいじしたり、上の口と下の口からよだれを垂らしながら指をおまんこに挿れてめちゃくちゃにかき回したりしたい。

オナニーでイクときに「ああ〜イッちゃう!イッちゃうっ!えっちのくにっ、キップ持ってっ、イッちゃうよお…きもちいいっ、アァっだめぇ!えっちの国はぁ、どんなにえっちしても妊娠しないっ、えっちするためのくにぃっ、○○くうんっ(旦那)、な、中に出してぇっ、ドピュドピュ中に欲しいよぉっ、あんっ、いやっ、おなに、きもちくて、おかしくなるっ、ひいっ、えっちのくにっ、イッちゃうあああああああああんっビクンビクン」ってやってる。一人で。


セックスでもいい。
旦那と抱きあってちゅっちゅ。服を脱がせあいながらぎゅうぎゅう抱き合いながらディープなキス。
大好きを連呼しながら体を触りあう。
固くなってきた旦那のを口に含みながら私のびしょ濡れおまんこセルフいじいじ。
旦那におまんこぐちゅぐちゅしてもらってから挿入。
ぐぐぐ…とヌレヌレおまんこに入ってきて、ずにゅ、ずにゅ、と硬いちんことヌレヌレおまんこが擦れる感覚は本当に素晴らしい。
好き。好き。と言いながらお互いバスバス腰を振るから臀部からパンパン音がする。
「○○くんのちんちんきもちいよぉ…もっとずぼずぼしてぇ…好き…中に欲しいよぉ…」
みたいなセックスしたい。


すごいリアルに書いたなあ。
ちょっと引くわ…


入院中オナニーやセックスできれば暇つぶしになるし気持ちいいだろう。大部屋のカーテンで仕切られたスペース。いつくるかわからない看護師に開放的な窓。
濡れたおまんこを見せつけるように、セックスならヌレヌレおまんこに硬いちんこがヌプヌプ出たり入ったりしてるさまを見せつけるようにやりまくるのに、おちびちゃんが心配でやりたくない。

オナニーはしたいけどオナニーよりもっともっとおちびちゃんの方が大切なのだ。



大好きな旦那との大切なおちびちゃん。
あと1ヶ月と少しで予定日。
退院まであと約2週間ってとこだろう。

ママになるのに性欲や食欲に負けるもんですか。
産後にいっぱいおまんこくちゅくちゅすればいい。
陣痛来たときに好きなだけ食べたらいい、ミスドとか。

大事な、大事な、おちびちゃんを守るためにママはしっかり病院でお世話になるよ。

今日は34週4日。
退院の36週まであと少し。
早ければ来週の終わりに退院できる!
遅くても6月2日までは退院できる!

それから37週でおちびちゃんに会うんだ。
1番近くにいるあなたに、やっと会えるよ。
楽しみ楽しみ。